実はこの春、買い切り版Photoshop CS6購入からおよそ10年経ったので、Adobe Creative Cloudコンプリートプラン契約しました!
それを機に、前から興味はあったけど手が出せていなかったAdobe AfterEffectsの勉強をはじめました。
※ちなみに勉強はじめるまで何のソフトはわかってなかったですw

当面の目的は、(いきなり苦手な動画作りを目標にすると挫折するので・・・)ショート動画や配信素材の作成が主です。
具体的にはトランジション動画の作成やツイッター短編動画の作成になります。

教材はこちらの「図解できちんと理解する AfterEffectsモーショングラフィックスパーフェクトガイド」と、先人たちが記したYoutubeの解説動画や記事になります。

まだ序盤のところしか読めていませんが、こんな感じ↓で楽しく勉強しています。

AfterEffectsといえば、テンプレート・プラグイン・スクリプトなどの沼が存在しますが早速沼に足を突っ込みました!(汗
メモ代わりに記しておきますw

【有料プラグイン】

■motion3:速度グラフを可視化して調整ほか(Motion Toolsと似た機能です)
https://www.youtube.com/watch?v=pJTHnr2nIbM

■Overlord:IllustratorのパスをAfter Effectsへ
https://flashbackj.com/product/overlord
■Flow:速度カーブ調整をシンプルなインターフェイスで
https://flashbackj.com/product/flow
■Deep Glow:高度なグロー表現
https://flashbackj.com/product/deep-glow
■KeyFast:Shift押しながらでワンクリックスライドやスケール、回転、フェードなど
https://flashbackj.com/product/keyfast
■TextBox 2:テキスト背景のボックス生成
https://flashbackj.com/product/textbox
■m’s Halftone:ハーフトーン
https://flashbackj.com/product/ms-halftone
■Auto Crop 3:素材を一発クロッピング
https://aescripts.com/auto-crop/

◇TextEvo 2:テキストアニメーション
https://aescripts.com/textevo/
◇EaseCopy:イーズのみコピー/ペースト
https://aescripts.com/easecopy/
◇YY_Ramp+:グラデーション作成プラグイン
https://aescripts.com/yy_rampplus/
◇Rift:レイヤーを1フレームずつずらす作業を自動化
https://aescripts.com/rift/
◇Align3D:3Dで整列
https://aescripts.com/align-3d/
◇Smart Keyframe Navigator:Kキーでフレームキー間移動(Shift押しながらは同一内移動)
https://aescripts.com/smart-keyframe-navigator/

◇Utility Box:万能スクリプト
https://www.youtube.com/watch?v=m4-AQfgZ7YY

◇trimpack:パスのトリム作成
https://gumroad.com/l/trimpack
◇buttcopper:線の先端を変更する
https://www.battleaxe.co/buttcapper
◇OneTwoTrim:レイヤーの長さ統一

【無料プラグイン】
□Animation Composer 3 Starter Pack
100種類以上のプリセットや超便利な『User Library』機能を無料で使用できる|アンカーポイントムーバー
https://flashbackj.com/product/animation-composer

□Motion Bro:トランジションやサウンドエフェクトなどのプリセット1200種類 を無料で使用できる
□Saver:Video Copilot社の「saber(セイバー)」は、レーザーやエネルギーを表現できる無料プラグイン
□GG_文解:テキストをパーツや文字ごとに分解
□VC Color Vibrance:自然な彩度の追加
□fx console:Ctrl + Spaceショートカットからエフェクト適用を実現
□Mojon_Metal:メタル系の表現
□Coco Color Wheel:カラーパターン生成ツール

【未導入プラグイン】
■Motion Tools:超優秀な万能スクリプト
※以前は無料だったもので、解説サイトや動画でめっちゃ出てきます(Motion3があれば不要)

◆AE Juice:いろいろ詰め合わせパック
無料版あり。優秀と紹介するサイトや動画が多いんですが、不具合報告を見かけてちょっと見送り

以上です。

まだテクニックを1つずつ点で覚えていく段階で、何かを想像したり制作物を作ったりはできていないので現段階でどうなるかは不明ですがのんびり楽しみながら勉強したいと思います。
配信画面がそのうちAfterEffectsで作られたパーツで飾れたらなと思ってます。
最後までお読みくださりありがとうございました。

カテゴリー:

返信がありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です